園内案内
  • 動物エリア
  • 動物科学資料館
  • 遊園地
  • レストラン・ショップ
  • 旧ハンター住宅
動物紹介
  • みどころ
  • 動物図鑑
  • パンダの部屋
動物図鑑
総合案内
  • 営業時間
  • 料金案内
  • 交通アクセス
  • 動物サポーター
  • 年間パスポート
  • よくあるご質問
  • 施設概要
年間パスポート
動物サポーター
おすすめコース
スタッフブログ

最新ニュース

2020年06月21日

森林植物園にニホンカモシカ「サチコ」が来園しました

神戸市立森林植物園にいる特別天然記念物ニホンカモシカは、当園と共同飼育をしています。

今年5月、森林植物園は高知県高知市「わんぱーくこうちアニマルランド」より、ニホンカモシカの「サチコ」(メス)を迎えました。森林植物園での四国産ニホンカモシカの飼育は「さつき」(オス)に続き2頭目となります。

森林植物園に行かれた際には、ぜひ自然豊かな場所にいるニホンカモシカたちをご覧ください。

画像をクリックで拡大

ニホンカモシカ「サチコ」について

出生日:平成29年10月21日
出生地:わんぱーくこうちアニマルランド
森林植物園への来園日:令和2年5月25日

森林植物園で飼育している、他のニホンカモシカについて

サツキ5歳(本州産・メス)
カモン15歳(本州産・オス)
さつき4歳(四国産・オス)

ニホンカモシカについて

王子動物園と森林植物園は1964年よりニホンカモシカを共同飼育しています。
ニホンカモシカは日本固有の動物で本州、四国、九州に分布しています。四国産のニホンカモシカは本州産のニホンカモシカとは異なる地域個体群で、全国の動物園でも系統をわけて飼育しています。見た目は四国産個体の方が体が小さく、体毛も黒っぽいことが特徴です。森林植物園では本州産と四国産のニホンカモシカの両方を見ることができるので、カモシカの多様性を比較することができます。

神戸市立神戸市立森林植物園

http://www.kobe-park.or.jp/shinrin/[ホームページ]

〒651-1102神戸市北区山田町上谷上字長尾1-2
TEL:078-591-0253 FAX:078-594-2324

入園料:大人300円 小中学生150円 有料駐車場(普通車500円、バス2,000円)
アクセス:「電車と送迎バス」神戸電鉄「北鈴蘭台」駅より定時無料送迎バスあり(1時間に1本)
「市バス」三宮バスターミナルから市バス25系統で約40分(11月末までの土曜・日曜・祝日のみ運行)
休園日:毎週水曜日(祝日と重なった場合は翌日)

このページのTOPへ