園内案内
  • 動物エリア
  • 動物科学資料館
  • 遊園地
  • レストラン・ショップ
  • 旧ハンター住宅
動物紹介
  • みどころ
  • パンダの部屋
  • 動物図鑑
動物図鑑
総合案内
  • 営業時間
  • 料金案内
  • 交通アクセス
  • 動物サポーター
  • 年間パスポート
  • よくあるご質問
  • 施設概要
年間パスポート
動物サポーター
おすすめコース
スタッフブログ

最新ニュース

2019年03月11日

カバ「出目丸」が転出します

カバ「出目丸」(オス)が3月25日(月)に栄成西霞口動物園(中国山東省)に移動します。

「出目丸」は父親「出目男」と母親「ナミコ」の間の4頭目の子どもで、2017年4月17日に誕生しました。現在は1歳11ヶ月齢となり、体重も推定800kg以上まで成長しました。
転出先は敷地面積が約253haもあり、「出目丸」は王子動物園の32倍もの広大な動物園で暮らすこととなります。

(カバの展示について)
転出日までの展示は次の通りとなります。
・出目男 屋外展示
・ナミコと出目丸 屋内で分けて展示

※移動の準備などで、一部見られない場合があります。

画像をクリックで拡大

今回移動する個体

・名前:「出目丸」
・性別:オス
・両親 「出目男」と「ナミコ」
・生年月日:2017年4月17日
・移動日:2019年3月25日
・移動先:栄成西霞口動物園(中国山東省)
 ※移動の様子はご覧いただくことはできません。

これまでに誕生、移動した個体

「ナナミ」
 ・性別:メス
 ・生年月日:2009年8月11日
 ・移動日:2010年11月10日
 ・移動先:鹿児島市平川動物公園

 「出目太」
 ・性別:オス
 ・生年月日:2012年10月2日
 ・移動日:2013年11月6日
 ・移動先:長崎バイオパーク

「出目吉」
 ・性別:オス
 ・生年月日:2014年7月28日
 ・移動日:2016年11月30日
 ・移動先:姫路市立動物園

王子動物園で飼育している個体(出目丸を除く)

「出目男」
 ・性別:オス
 ・生年月日:1981年12月23日
 ・出生地:名古屋市東山動物園
 ・来園日:1986年9月24日

 「ナミコ」
 ・性別:メス
 ・生年月日:1992年9月16日
 ・出生地:旭川市旭山動物園
 ・来園日:2003年6月25日

カバについて

英名:Hippopotamus、学名:Hippopotamus amphibius
偶蹄目カバ科。アフリカの湖や河川などにすむ。水中あるいは陸上で休み、夜間に陸上で草などを食べる。
国際自然保護連盟(IUCN)のレッドリストではVU(Vulnerable, 絶滅危惧Ⅱ類)。

国内のカバ飼育状況(平成29年12月31日現在)

29園館、52頭(オス24頭、メス28頭)

このページのTOPへ